当店で提供しているエクステは、髪の毛の長さを足す従来のエクステとは異なり、ボリュームアップを目的とするものです。

 ウィッグやヘアピースでカバーするのは面倒
 薄毛で地肌が見えるのが気になる
 髪が細くなりボリュームが出ない

こんなお悩みを持つかたにお勧めします。

200本 ¥9,000〜

使用している毛は艶・ハリ・細さにこだわった、世界最高級品質人工毛を使用。従来のヘアエクステとは異なり、地毛が抜けるまで繰り返し根元に戻す事や、ボリュームを再現することが可能になりました。

健康な髪の毛1本に対し、4本のエクステ(人工毛)を装着します。
エクステは国内工場で特殊コーティングされた世界最高品質のものを利用しているため、地毛によく馴染み、ナチュラルな印象のままボリュームアップが可能です。エクステ装着後、通常スタイリングはもちろん、カラーリング・パーマを施術しても問題ありません。
更に、特許取得技術により、伸びた地毛の根元に戻すことが出来るエクステなため、継続利用可。
「増毛」は人目が気になる、という方が多いですが、髪の分け目や後頭部・前髪も簡単にナチュラルなボリュームアップ可能です。





リタッチ(特許取得技術)の開発により従来のヘアエクステとは違い、地毛が抜けるまで何度でも根元に戻せて経済的。さらにボリュームアップの再現ができるようになりました。



使用している毛は「ツヤ、ハリ、細さ、軽さ」に徹底的にこだわり、世界最高級品質人工毛を使用しています。



高級ドレスヘアーウィッグ用である形状記憶耐熱毛を使用しているので、ホットカラー、ヘアアイロンなども使用することができます。



世界最高級品質人工毛を使用しているため、毛染やパーマにも傷みません。思うままのヘアースタイルをお楽しみいただけます。



幅広いニーズにお応えできるようカラー展開は全27色と幅広く取り揃えています。ご自身の髪にあったカラーを自由に選ぶことが可能です。
〜施術の流れ〜
1.カウンセリング
まず現状のカウンセリングを行い、ご希望・ご予算に合わせた最善の施術方法をお客様と一緒に検討します。
今回のお客様は、前髪のボリュームがなくなり、隙間が見える事を気にしてつい帽子を被ってごまかしがちになってしまう、というお悩みをお持ちでした。
2.施術の準備
必要に応じてヘアバンドやピン等で、お客様の髪の毛を施術の邪魔にならないように整えます。
3.人工毛を結ぶ
地毛の中から出来るだけ太く健康な1本を選び、ループ状に加工された特殊人工毛髪を結んでいく作業を繰り返します。
この作業中に、早くもボリュームが出てきている事が実感して頂けるはずです。
4.セット&カット
お客様の自毛色に馴染むエクステの色をチョイスしています。
エクステをつけた後、長さが自毛に合うようにカットしていきます。

こちらの頬までかかっている長い毛の部分が、今回装着したエクステです。
1番の状態と比較して、隙間がなくなっている事がはっきりと分かります。
5.アフターケア
エクステ装着後のケアや、今後の施術サイクルなどをご説明致します。

今回のお客様は、エクステ装着後、Hカラーの施術も行っています。
Hカラー塗布→シャンプー→スタイリングの経過を経ても、エクステが取れる事はありません。
使用しているエクステは形状記憶耐熱毛を使用しているので、装着直後からホットカラー、ヘアアイロン等も使用可能です。


Q:装着時に痛みはありますか?
A:まったく痛みはありません。ただし、しっかりと根元に装着する為、皮膚が敏感な方は、1〜3日間ほど、違和感(ツッパリ感・圧迫感)がある場合がございます。
Q:シャンプーしても取れませんか?
A:シャンプーは、通常どおりしていただいて構いません。ただし、自然脱毛で抜ける場合もあることもご理解ください。
Q:ヘアーアイロンやドライヤーは使用できますか?
A:はい、大丈夫です。特殊耐熱人工毛は耐熱毛ですので、通常通りのスタイリングをして頂いて構いません。ドライヤーでセットして頂くと、形状を記憶し自然な状態を維持する事が出来ます。
Q:どのくらいの温度でエクステンションが、形状記憶するんですか?
A:約140℃〜160℃の熱を与えると形状を記憶します。また、施術した後やシャンプーした後に、ドライヤーをあてる事でも軽く髪に馴染んでいきます。約一週間ほど形状を記憶します。
Q:パーマ・ヘアカラーはできますか?
A:はい、大丈夫です。パーマの場合、ホットカーラーや、ドライヤーなどでウェーブをつけると形状記憶しシャンプーしてもセットを維持する事が出来ます。カラーの場合は1〜2トーンぐらいの明るさの違いは問題ありません。パーマ・カラー共に薬液による反応もありません。
Q:カツラやウィッグとはどう違うのですか?
A:健康な状態の地毛に1本1本装着していきますので、違和感がありません。また、徐々に増毛が出来るので、お客様の要望に合った増毛が楽しめます。
Q:装着した髪に育毛剤、整髪料を使っても大丈夫ですか?
A:はい、大丈夫です。今迄通り使用して頂いて構いません、育毛剤を使うことで抜け毛が減り、エクステをより長く維持する事が出来ます。
基本的に、パーマ液やヘアカラーなどの薬液にも反応しませんし、育毛剤、整髪料などの成分にも反応しません。
Q:装着すると地毛に負担がかかり、抜け易くなったりしませんか?
A:まったく負担がないわけではありませんが、人工毛は、人毛より軽く、水分を吸収しませんので、殆ど影響はありません。但し、自然脱落毛として地毛と一緒に抜けることがある事はご理解下さい。
Q:装着するとき、地毛にストッパー(結び目)を作りますが、地毛に負担はないですか?
A:負担が全くないわけではありません。ただ前項にありましたが、エクステ毛は人毛より軽く作られているため、エクステ毛の重さによる負担はほとんどありません。結び目を強く引っ張ったり、装着したエクステ毛を強く引っ張ったりすると、装着部から切れたりすることがあります。施術後当日は、優しく指の腹で洗髪して下さい。
Q:エクステ毛は、色によって太さが違うんですか?
A:はい、違います。人工毛は製造過程で着色する際に、赤や黄色等の明るい色が細いままだと着色しにくい為、若干太くなっていますが、装着には問題ありません(目で見てもほとんどわかりません)。
Q:エクステ毛の耐久性はどれくらいですか?
A:人間の髪の脱毛周期が約6年と言われていますが、この形状記憶耐熱毛は、約5年から6年ほどの耐久を想定して作られているため、劣化することが殆どありません。基本的に耐久年数がくる前に、装着している人毛が脱毛周期(地毛の生え変わり)により抜けてしまいます。
Q:髪が伸びて結び目が上がってきたらどうするのですか?
A:装着して1〜3ヶ月後(個人差があります)から頭皮と結び目が離れてきたら、人工毛を根本に戻すことが可能です。更に自然脱落した分だけ新たに装着して頂ければ毛量をキープして頂けます。
Q:エクステ毛装着時や戻し作業時に地毛を傷つけたり、髪のコーティング(髪の流れ)を傷つけたりしませんか?
A:はい、問題ありません。髪のコーティングは、むしろ頭皮からの栄養不足や、生活習慣から劣化していくもので、エクステ毛を根元に装着する事や、戻しをする事によっての、影響はほとんどありません。
Q:エクステ毛を長持ちさせるにはどうしたらいいですか?
A:装着されたエクステ毛はご自身の脱毛に依存するので、地毛の脱毛周期を長く、また抜けにくくなるようにスカルプ剤・育毛剤を使われる事をお勧めします。またシャンプーされる際にもゆっくりマッサージされるように頭皮を洗って下さい。
5F,Miyuki BLD.,1-19,Shinsen-cho,Shibuya-ku,Tokyo
TEL:03-3464-5414
Copyright © nap hair & SPA All Rights Reserved.